AILED'ORE 115F 河川・干潟特化型!飛距離×シャロー攻略に「エルドール115F」

松尾道洋監修、シャロー攻略タイプのフローティングモデル。揚力を得られる流線形デザインがもたらす飛行姿勢と飛距離は、115mmフローティングの同クラスではトップクラスを誇る。縦軸の特徴的なローリング主体のウォブンロールアクションを発生させながら、回収まで30cm程のレンジをキープ。ウェーディングゲーム専用のシャローミノーとして必要な要素をこの一本に集約。遠浅の干潟や河川など、シャローゲームの攻略に絶大な威力を発揮する。


■10~30cmレンジのシャロー攻略に
■ウェーディングゲームを主体とした河川・干潟でポテンシャルを発揮
■115mm 2フック仕様でランカーサイズに対応

[全長] 115mm [重量] 18g
[タイプ] フローティング [アクション] ウォブンロール(ロール主体)
[レンジ] 10~30cm [フック] #4 [価格] ¥1,800(税別)

濱本国彦プロデュース

監修モデルでしか出来ない、ワガママなルアー。

松尾 道洋

エルドール115Fは最初に削ったモックからボディのシルエットやコンセプトにはブレがなく、ほぼそのままの状態でプロトを重ねていったが、細かな修正に入ってからがとにかく長かった。「金の翼」という意味を持つルアーであるため飛距離は追求したい。しかしながら、シャローレンジをキープするには単にウエイトを増すという方法は取れなかったのである。自身、釣りのスタイルは河川のウェーディングが主体である為、このルアーはウェーディングゲームに特化させた。水面に程近い立ち位置から、ラインも一体となって河川を攻略する。そして流速を小さなリップへ当ててやる。10~30cmレンジをキープし、積極的にシャローを攻めていくのがこのルアーの役割である。115mmボディが持つ浮力とリップサイズの相対関係から、荒れたサーフや磯は最初から想定していないルアーだ。
アクションはロール主体のウォブンロール。テールの浮力を落としている為、流れの変化に差し掛かった際は、リアクションバイトを誘発する挙動を起こしやすい。その挙動はナチュラルで必ず武器になるはずだ。
松尾 道洋について

カラー

  • 01 セクシーパール
    01 セクシーパール
  • 02 レッドヘッドゴースト
    02 レッドヘッドゴースト
  • 03 イワシ
    03 イワシ
  • 04 ボラ
    04 ボラ
  • 05 クラウンキャンディGLX
    05 クラウンキャンディGLX
  • 06 スーパーナチュラル
    06 スーパーナチュラル
  • 07 ブルーブルーギャラクシー(村岡SP)
    07 ブルーブルーギャラクシー(村岡SP)
  • 08 ハマーチャート(濱本SP)
    08 ハマーチャート(濱本SP)
  • 09 CHモヒート(RED中村SP)
    09 CHモヒート(RED中村SP)
  • 10 マツオデラックス(松尾SP)
    10 マツオデラックス(松尾SP)
  • 11 マツボックリ(松尾SP)
    11 マツボックリ(松尾SP)
  • 12 チャートバイパー
    12 チャートバイパー
  • 13 ゴーストバックカタクチ
    13 ゴーストバックカタクチ
ルアー トップ