<AMBASSADOR

  • SEA BASS
  • LIGHT GAME
  • ROCK FISH
  • OCEAN TROUT
  • GLOBAL AMBASSADOR

ROCK FISH

中嶋康文

中嶋康文 Yasufumi Nakashima
  • APIALOG
  • ブログ
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

東北を拠点にトロフィー級のアイナメやクロソイを狙う、ロックフィッシュアングラー。大学時代はバスフィッシングにのめり込み、そこで培ったスキルをロックフィッシュゲームへと昇華させ、独自の理論で釣りを展開する。Bruteシリーズのプロデューサー。特技はギターとキャンプ料理。
1978年生 岩手県在住

井戸川真吾

井戸川真吾 Shingo Idogawa
  • APIALOG
  • Facebook
  • Instagram

エコギア主催の2018年パワーオーシャンカップ北海道地区のアングラーオブザイヤー(A.O.Y.)を獲得。遠投スタイルに並々ならぬこだわりを持ち、2018年はそのスタイルを貫き通しての戴冠。2020年はさらに進化したスタイル、タックルでP.O.C.スーパーロックの頂点を目指す。愛称は"ネパ"。好きなものは牛乳ときゅうりの漬物。嫌いなものは虫と柚子。
1983年生 北海道在住

主な使用ロッド

最近の戦績

【2位】 2019 P.O.C.北海道第2戦
【優勝】 2019 ロックオンゲーム
【2位】 2018 P.O.C.スーパーロックフィッシュ
【優勝】 2018 P.O.C.北海道第3戦 ※ツアー戦総合優勝 A.O.Y.獲得

谷藤圭太

谷藤圭太 Keita Tanifuji
  • APIALOG
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

北海道・函館を拠点とするロックフィッシュトーナメンターで、2019年はアウェイのパワーオーシャンカップ東北第3戦で優勝を果たす。恵まれた体格と、長いリーチを活かし、ミドルからロングレンジを得意としている。トーナメント以外ではマイボートでのボートロックやライトジギングなど、旬のオフショアを楽しむ。特技は不眠不休というタフマン。

主な使用ロッド

最近の戦績

【優勝】 2019 P.O.C.東北第3戦
2017 P.O.C.スーパーロックフィッシュ出場
【4位】 2017 P.O.C.マスターズクラシック

熊谷捷紀

熊谷捷紀 Toshiki Kumagai
  • APIALOG
  • Facebook
  • Twitter

2018年ロックフィッシュトーナメントシーンに彗星のように登場し、数々の大会を制した生粋のトーナメンター。中距離までの丁寧なフィネスの釣りを武器に、2020年はさらなる躍進をめざす。好きなものはお酒と甘いもの。嫌いなものは皿洗いと食後のフルーツ。
1996年生 宮城県在住

主な使用ロッド

最近の戦績

【優勝】 2018 気仙沼A-1グランプリ
【優勝】 2018 ロックフェスティバルin雄勝波板
【優勝】 2018 ロックフィッシュフェスタin気仙沼
【2位】 2018 P.O.C.東北第2戦

  • SEA BASS
  • LIGHT GAME
  • ROCK FISH
  • OCEAN TROUT
  • GLOBAL AMBASSADOR